2016-04-14

Facebookが違法コンテンツ検知「Rights Manager」をリリース、違法にアップロードされたコンテンツの自動判別へ(Gigazine)
記事によると、このサービスは、「著作権者の許諾なしにアップロードされたムービーコンテンツを自動で検知し、通知または削除する」技術を用いています。
背景としては、「ユーチューバーやウェブ系メディアなどが作成した動画コンテンツが他人によってコピーされ、Facebookに違法にアップロードされてしまう「freebooting(フリーブーティング)」と呼ばれる行為への対抗策として発表された」そうです。


 
著作権侵害を継続していた社交場経営者らを逮捕(JASRACプレスリリース
「本件店舗における著作権侵害行為に対しては、2014年10月に東京地方裁判所執行官による仮処分執行が行われましたが(中略)、その後も本件店舗の経営者が、執行官によるピアノ、カラオケ装置への封印を2度にわたり破棄してJASRAC管理楽曲を無断利用」していたとのこと。そのため、被疑者は封印等破棄罪の被疑事実でも逮捕されたようです。



【運営からのお願い】投稿ルールを守りましょう〜nanaで投稿していい曲ダメな曲〜(nana)
「歌や楽器の音楽コミュニティアプリ」nanaの投稿ルールのお知らせです。


 

広告を非表示にする