読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016-05-27

著作権 ニュース

Java著作権訴訟でGoogleが勝訴、「フェアユース」が認められる(ITpro)
Googleが1兆円の賠償を求められたOracleとの著作権侵害訴訟で勝利(Gigazine)
Java API著作権裁判でグーグルがオラクルに勝利(栗原潔氏コラム)
米グーグル、「ジャバ」著作権訴訟で勝訴 オラクルに (日本経済新聞)
GoogleAndroidを開発する際に、JavaAPIを複製したことがフェアユースに該当するかが争点になっていました。本件はサンフランシスコの連邦地裁の判断です。Oracleは上訴する意向。


平成27年度の著作権侵害対策支援の状況について(一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)
2015年度の刑事事件一覧もあります。


使用料徴収額は微減へ--JASRAC新会長の意気込みは「冷たい団体の評価を受けないよう」(CNET Japan)
JASRACの定例の年次記者会見の記事。2016年度の使用料徴収額は、約1116億7000万円(前年比0.7%減)とのこと。


ジミー・ペイジとロバート・プラント、「天国への階段」著作権裁判に出席?(BARKS)


著作権対策、マネできないデザインとは? 佐藤オオキ(NIKKEI STYLE)
インタビューから引用「面倒臭い手作業であったり、先端技術、先端素材などを駆使したりすればデザインは簡単にはコピーできません。」


電子コミック「11円」セールで売り上げ3億円超 トップ作家に印税1億3000万円 「常識打ち破る数字」(ITmedia news)
楽天Kobo電子書籍ストア」で2月に実施したセールで、佐藤秀峰海猿」などを各11円で販売。佐藤氏が受け取るロイヤリティ額は、1億3388万円にのぼったとのこと。


 

広告を非表示にする